バトルスの「ドロスグロップ」は、それまでのテイストとは一線を隔す個性を兼ね備えた一枚です

29 4月, 2014 (14:51)

バトルスの新しいテイスト

第四段となる「ドロスグロップ」は、バトルスがリリースしてきたリミックス展開を一同に寄せ集めたスタイルのアルバムであるため、それまで聞き逃したディスクなどもまとめて楽しめるお得な一枚となっておりグロップの評判も上々です。

同バンドの魅力と言えば、やはり変拍子なども多数取り入れた前衛的なエクスペリメンタルでしたが、この作品においてはガラッとテイストが変わってきています。一部のコアなファンに好まれるような作風とは異なり、あらゆるコラボアーティストの参加により、聴きやすさと言った面も強調されるようになっています。

同時に、トリッキーな面は程よく抑えられているので、一般的な方のプレイリスト内におけるへビロテ要員にも役立ちます。かつ、もちろん彼ら独自の味わいの面はしっかりと守られ続けています。2002年の結成当初期が好みの古くから注目を続けているファンにとっても、楽しめる仕上がりと言えます。


収録されている曲は全12曲、前作「グロス・ドロップ」と同じ内容で

1.Wall Street

2.Sweetie & Shag

3.Futura

4.White Electric

5.Africastle

6.Inchworm

7.Toddler

8.Dominican Fade

9.Ice Cream

10.Rolls Bayce

11.My Machines

12.Sundome

と言った形となります。2011年に発売した「グロス…」を、翌年のレコード店バックアップイベント「レコードストア・デイ」に向けアレンジしたことがこの展開へと繋がりました。

いずれも豪華なリミキサー陣が手を加えており、ニューヨークで若手実力派としての評価を受けるギャング・ギャング・ダンスや、90年代の「POP TATARI」における国内スマッシュヒットでも知られる、「ボアダムス」のヤマンタカアイなどが顔ぶれに連なります。

その他、気鋭クリエイター陣も賛同しており、先進的なアルバムに仕上げられています。また、それら作家陣の人選はすべてバトルスメンバー自身が行っている点も、注目したいこだわりの一つです。


また、ボーカルラインに頼り過ぎない点も、忘れてはならないバトルスミュージックのポイントです。もともとがインストバンドと言うこともあり、歌モノも楽器の一つとしての位置付けに抑えて取り入れています。

「グロス・ドロップ」での、キンキンにエフェクトをかけたアレンジにも表れているように、演出の一つとして利用しているのです。2010年に正規ボーカルが抜けて以降、デイヴ・コノプカ、イアン・ウィリアムス、ジョン・ステニアーの3人によって活動するバトルス。

ゲストボーカル、リミキサーを加えたさらなる展開は、まさに今後の彼らが向かう方向性を左右する作品となっています。

好みのテイストで記事作成をするということ

27 9月, 2013 (16:49)

http://www.tancszinhaz.com/

記事作成をするに当たって考えるべきところとして、出来る限り自分好みのテイストで記事作成をするといったところでしょうか。

例えば何かの商品に関する記事を書こうと思ったとき、自分で商品を使ってみたり人に感想を聞いたりして文章を考えるかと思います。

その時、どうしても文章が思い浮かばない!と思った場合にはもしかして同じ商品を使っている人の記事を参考にしたりすることもあるでしょう。

しかし、そうした場合はどうしても似通った文章になってしまいかねませんし、当然何の個性も無いような文章になってしまいます。

SEO対策で重要なのは、いかに個性がありながらも人の役に立つ文章を作ることが出来るかというところです。

一昔前までは記事の質はあまり重要視されてきませんでしたが、今ではそうしたところも大事なポイントになっているわけです。

なので、オリジナリティを持たせると言う意味でも、好みのテイストで記事を作成するということは非常に重要な点になってくるわけです。

しかし、好みのテイストで書いていいとなったら、特に記事作成をあまりしたことが無いという人は、雑な文章になってしまうかもしれませんし、最終的によく分からない内容になる可能性は高いです。

そこで、記事作成サービスを利用するわけです。

テーマを指定しておいて、好みのテイストで記事作成という依頼をしておけば、その知識について詳しいライターが代わりにしっかりとした記事を作成してくれるというわけです。

もちろん、一人のライターでは記事内容がどうしても似通ってしまいかねないと思いますので、必要に応じて複数人のライターに依頼をして、オリジナリティ溢れる記事を多数作ってもらうようにするのもいいと思います。

タロット占いさすがプロです

20 9月, 2013 (13:49)

学生時代に本を見ながらタロット占いをしたことがあります。


さっぱりあたっているのかいないのか、カードの向きだけでも意味が違うので、これを全部覚えて相手のことを思いやりながら占いができる人は本当にすごいなあと感じました。


やっぱり素人には無理だと思ったので、プロに占ってもらうのが大好きになってしまった私です。


私は仕事が休みな時に毎月一度は占いをしてもらっています。しかも自宅に居ながら電話でやってくれるから、本当に飾らない自分でしゃべれるような気がします。


占いにはまっていることは、会社の同僚には黙っていますが、こっそりと楽しんでいます。大好きな占いはたくさんありますが、侮れないのがタロット占いです。


絶大な人気があって普通のタロット占いだけでも電話でしてもらうことができますが、霊的な力を持った先生にタロット占いをしてもらうと2度おいしくておすすめです。


どうしてかというとタロット占いの結果はタロットの本を見ればだいたいわかります。けれどもそこに霊的な透視が入ることでものすごく楽しくなります。


自分のことや家族のこと、いま付き合っている彼氏は、先生が言うにはフリーではなく女がいるから注意した方がいいとか、そういうことまで教えてくれます。


私はどうしても、妻子持ちの男にひっかかってしまうようで、フリーかどうかを見極めてもらうときにも占いを利用します。


そういうことまでタロット占いでわかるんですか?と考える人もいますが、はい、わかります。たとえ相手の名前や生年月日が分からないとしても、タロット占いプラス霊視でわかってしまうのです。


本当にこれが嘘だったらいいなと思うような結果がよくありますが、本当によく当たっています。この前占ってもらった彼も、結婚していませんが妊娠した彼女がいて、一時的な浮気で私と付き合っていたようでした。


こういうことが多いので、夢を見ていたいのに、すぐに冷めてしまいます。でもはっきりいって占いをしてもらって良かったと思います。


普通に生活していたらそのまま知らなくてメロドラマのような結果になりそうなことも、私にふりかかってこないのです。


そんなふうに考えると、まだ結婚していないけど悪い人生ではないななんて思ってしまいます。こんな良いアドバイスをタロット占いでしてもらえるので、電話占いは私にとって欠かせない人生の道しるべのような存在になっています。


一番初めての人が気にするのは、料金だと思いますが、一回の鑑定で3000~5000と考えるといいでしょう。人気のある先生なら5000円が普通だと思います。私はこの料金は安いと思っています。


なぜなら一流の先生が、電話ですが私と一対一で占ってもらって、この先の人生につながるようなアドバイスまでいただけるので、本当に私にとって人生のプラスにつながっていると思います。


毎回電話をかけていて悩みの内容は違いますが、タロット占いは本を見ながら自分でするよりも、力のある先生にやってもらうのが本物だと思っています。


電話でチャネリング

20 8月, 2013 (08:48)

チャネリングと聞くと、力を持った霊媒師の先生が催眠状態に入ってから、相手の人の霊体と交信をするものですよね。


これは絶対に対面で時間がかかってものすごくお金がとられるものだと想像できます。けれども私の場合は電話で気軽にチャネリングしてもらいます。先生の力によって異なりますが、電話がつながっただけで相手の霊視をできるくらい力がある先生はいます。


そういう人に電話で占いをしてもらうのは楽しい時間で、占いが大好きでたまらない私にとっては幸せな時間です。具体的にどんなふうに占ってもらうのかというと、普通に電話占いで受け付けをしてもらいます。


私の場合は絶対に先生を決めているからその人から外すことはないのですが、全く分からなくて初めての人は受付の人に初めてだということを伝えて、どういうことで悩んでいるのかいってから先生を選んでもらうのがいいです。


チャネリングの場合は、霊と波長を合わせてから交信しますので、場合によっては占いができないこともあります。


大きな原因は、あなた自身が悪意の気持ちを持っているとなかなか進まないです。


チャネリングはものすごく霊的なパワーを消費する占い方法ですから、占ってもらう時にはすべてお任せするような気持でないとうまくいかないです。多くの先生はほんとに力を持っていますから、失敗するようなことはないです。占ってもらえる内容は、すべての内容に対して大丈夫です。人間関係も恋


愛も、仕事も、お金も、何でもすべてを占ってもらうことが可能です。どの占い師さんに占ってもらうか迷っているときは、チャネリングの先生に任せるのがいいでしょう。あまり自分のことがじょうずにしゃべれない人でも、霊的に診てもらうことができます。


有名な先生の所には、大きな会社の社長さんや、上に立つべき代表のような方が相談に来るようで、本当に迷っている人の味方になってくれます。チャネリングは自分自身についている霊を見るだけかと思っている人もいますがそうではありません。


社会全体的にあなたの周りを全部透視してもらえますから、あまりしゃべることもなく先生の言葉に耳を傾けるだけで大丈夫です。この占いが始まる前に、自分がこの先どんな風にしたいか希望だけは伝えるようにして下さい。


希望や目標がないと、占いの道筋を立てるのはかなり困難なことです。どんなふうに道を開いていきたいのか、最終的にどのような事務になりたいのか、具体的に分かればわかるほど、現実的な未来が手に入りやすくなります。


またこの時、自分がどんな方になっていいのかわからないといった悩みもあります。それでもいいのです。


あなたにぴったり合った未来をチャネリングで見てもらうことができるので、極端に言えば受験生や、就職活動をしているような人たちにもうってつけの占いだと私は考えています。


もちろん転職を考えているような男性にもおすすめで、自分自身に何があっているのかさっぱり分からないという人に合っているのではないでしょうか。


生年月日などの情報がなくてもできるのが占いだと思う

23 7月, 2013 (18:34)

本当に力がある占い師なら、相手の名前や生年月日がなくても霊視でズバリと言い当ててしまいます。


私がこんな占いが大好きで、どんな占い方法よりも霊視が大好きなのです。


私自身気がついたときには少女漫画の雑誌の占いにはまっていました。占ってもらった歴があるとしたら20年は超えてしまうかもしれません。


温泉旅館に行った時には、母におねだりして旅館にいる占い師さんに、私の手相を占ってもらったりしていました。


何だかとっても夢見る少女でかわいいと思いませんか?それはいいとして、今でも私の夢は続いて行って、迷いがなくても霊視の先生に月に一回は占ってもらっています。


ちょっと勘違いしてる人もいますが、人の運命というのは占ってもらった日からどんどん変わっていきます。


人の組み合わせや、出会い方、時間で運命は少しずつずれていくのです。


やっぱり私としては毎月占ってもらうのがいいのではなかろうか?と思っています。占いの中でも一番お勧めなのが霊視です。これは私の情報が一切なくても、バッチリとあててくれますからお気に入りです。


私の場合はお気に入りの鑑定士がもう決まっているので、毎回電話をかけると、あらこんにちは!といったような感じです。


けれども先生の霊視はとても素晴らしくて電話がつながった瞬間に、私の最近の行動を次々と当ててくれるから驚きます。たとえば家族の就職とか、就職するのを予測できるかもしれないけど職種まで言い当てた時は鳥肌が立ちました。それとが病気関係が私の先生はとても得意です。


私の父の病気も、一番最初の電話の時に当ててくれて、父が何となく具合が悪いといったときも、様子を見ようと言った母を説得してから病院の精密検査を受けさせたものです。


そうなんですよ、精密検査のおかげで大きな手術をすることなく、父の入院期間も短くて検査入院だけで終わりました。


実は恐ろしい病気が潜んでいて半年ごとに検査が必要なのですが、それがわかっただけでも本当にありがたいことでした。おかげさまで今は、半年に一回私にせかされながら検査入院をする父です。占いで、こんなにも感謝したことは自分の父のことは初めてでした。


この時私は占い師の先生に、生年月日も言っていないし、もちろん自分の父親の生年月日だって言っていません。


先生は電話がつながった相手の魂というか潜在意識から、読み取ってくれるのであまりしゃべらなくても大丈夫なんです。時々電話占いで話していると、急に先生が集中して無言になってしまう時がありますが、この時が一番怖いです。


先生が無言になるということは、何かが先生に訴えかけてきてその声を先生が聞いている時なので、その内容は悪い内容なのかよい内容なのか聞く時が一番怖いです。


先生は悪い内容でもはっきりと言ってくれるのでスッキリします。男の人でもいいますが占いの場合は良いことだけ聞いておいては悪いことは気にしないようにすればいいと言います。


私もその通りだと思います。たとえ悪いこと言われたとしてもその悪いことが最小限になるように先生たちがアドバイスしてくれるのでその通りに動けば大丈夫なのです。


なかなか本音を話せない人にお薦めスピリチュアル占い

6 6月, 2013 (17:01)

現実の生活でもそうですが、自分のほんとうの気持って自分自身でもわからないですよね。


私も私は本当に何を考えているのだろうかと悩むことが少なくありません。


そんなふうにいつも妄想しているので、友達からはいつまでも結婚できない妄想屋って言われたりもしますが、せっかく人間に生まれたんだから思いふけるくらい良いですよね。


私はあまり自分の本音はどこにあるのかわからないです。だからこそスピリチュアル占いに頼ることが多いです。


現実の世界では仕事場での人間関係に悩むことが本当に多く、悩んで悩んでどうしようもなくなったら、最終的にスピリチュアル占いをしてもらいます。これは本当に自分の奥底の感情まで見通してくれるので、言い当ててもらえるだけで心はすっきりと落ち着きます。


本当に先生たちは的確で、占いの鑑定の時間というのは 30分かからないのが普通なんですけど、その短い時間の中に今の私の感情とこれからどうして生きたいと思っているのか、私の未来に対しての思いとかを、すべて言葉に出して云ってくれます。


本当に鳥肌が立つような瞬間で毎回驚きます。うなずくことしかできませんが本当にそうなんです。


仕事では、本当はあの時は自分がやりたかった仕事はこんなことだったんだとか、次にチャンスが巡って来たらこんなふうに動いてみるとみんなの迷惑をかけずに、動くことができるとか、自分自身が心と体で納得できるような事を話してくれます。


スピリチュアルですから、もちろん私自身に憑いてる方とも交信してくれます。この人が誰なのかはあまり聞かない方がいいそうで、先生とその方との話し合いで出た結果を私に教えてくれます。


この交信している時間も短くて、私としてはドキドキしながら待っているのですが、いつも楽しい時間であります。


占いが終わった後は、何となく後ろが気になるのですが、いつも守ってもらう方ですから気にしないように、感謝の気持ちでいたらいいそうなので、かなり気になりますが気にしないようにしています。


私は本当に、自分の気持ちをなすのが下手で、このスピリチュアル占いの助けになっています。自分の思っていることが定まると自信が持てて、病院送りになりそうなほど職場の人間関係で悩んでいたのに、また次の日から心機一転新しい気持ちで職場に向かうことができるのです。


自分自身の本当の気持ちを知るということは、人生を生きていく上で本当に必要なことだと感じています。


スピリチュアル占いを信じていない人も、悩みがない人でも、自分自身の心のを知るいうことはプラスになりますからすべての人にお勧めできる占いだと思います。


なかなか出会いがない人は一度電話占いを

24 5月, 2013 (11:52)

30歳を過ぎて、合コンに行く回数が増えました。月に2~3回は行っています。女性陣は、だいたいいつも同じメンバーです。


『白馬の王子様が現れないかなぁ。』とか冗談言ったりしてますが、それも冗談ではないかもしれません。


白馬の王子様じゃなくてもいいので、結婚相手とそろそろ出会いたいと真剣に思います。


私が勤めている会社の部署は、9割以上が女性なんです。


社内には、男性社員もたくさんいるのですが、部署内で言うと、数人の男性社員と数人の男性アルバイトのみです。


当然、そんな状態で出会いがるはずもなく、合コン頼みなところがあるのです。


合コンの良いところは、安く参加できること(笑)そして、もし、いい人と出会えなくても楽しめることです。


お酒を飲んで、お食事をして、お喋りをしてといった飲み会としての楽しさもありますが、2次会がなかった時にカフェでの反省会も楽しいです。


もちろん、女子だけですよ。盛り上がった日は、2次会に行くこともありますが、たいていは、1次会で終わって、あとは女子会ですね。


当日、出会った男性の話とか、その時した会話の続きとか、もちろん、その他の世間話も含めて、平日の夜だと1時間くらい、休日ではやく合コンが終わった時は、2~3時間話している時もあります。


いつも行くメンバーは、みんな性格が全然違うので楽しいです。Aちゃんは、現実的で、男性に安定求めるタイプです。


Bちゃんは、おてんばというか、本当によくしゃべる女性なので、ちょっとおとなしめの話を聞いてくれる男性が合うと思います。私は、夢見がちな部分が抜けず、『白馬の王子様が現れないかなぁ。』っていうタイプの女性です。


かっこいい人がいいし、お金持ちがいい(笑)学生時代からその考えは、ぶれてないです。


この前、その反省会で話題になった話で気になった話をちょっと書きます。電話占いってご存知ですか?インターネットのサイト最近多いのですが、占い師の先生が電話で占いをしてくれるみたいなのです。


恋愛に関する占いももちろん、あるみたいなので、お願いしてみようかなぁと思っています。


ただ、あまりにも数が多くて、何が良くて、何が悪いのか、判断が付きにくくて、困っています。今、特定の男性もいませんので、『出会うためにはどうすればいいのか?』というような『出会いがほしい人のための占い』があればいいなぁと思っています。


占いのブログなんかでも『出会うためには、こうすれば良い』『出会うためには、こんな色の物を身につけましょう』というような記事が合ったりもするので、占い師の先生もきっと教えてくれるでしょう。


相性占いとかではなく、出会うための方法をアドバイスしてくれる占い師の先生を探すためにインターネット上を走り回ってきます。


恋愛に関する占いをしてもらいました

20 4月, 2013 (13:22)

32歳にもなると、周りは、結婚だけじゃなく、子供のいる同級生も多いです。


私も孫の顔を見せたいと思う気持ちはありつつも、どうも夢見がちな性格からか、男性の理想が高く、『出会い』に関して、あまりうまくいきません。自分を高く評価しているわけではなく、むしろ、『自分なんて......』と思う毎日なのですが、ルックス、職業、年収、趣味などなど、性格以外のところも気になります。


もっと真剣に考えなきゃと結婚相談所への登録も考えています。


結婚相談所ってどうなんでしょう?ケチケチしてる私は、どうしてもお金のことを考えてしいます。


入会費?月会費?何がかかるのかわかってないのですが、それなりにお金が発生するということは分かっています。


費用対効果という言葉があると思います。私は、営業職をやっていて、毎日、新規営業でお客さんに電話をしたり、お客さんの元に足を運んでいます。お客様に提案をする時、必ず、『費用対効果で判断して欲しい』という決まり文句を言います。


それが営業として良いのか悪いのかはわかりませんが、他社に比べて高いサービスなので、安さで決めてほしくないという気持ちで言ってるのです。実際、私が提案をしているサービスは、サンプルがあるわけでもお試し期間があるわけでもないので、効果なんて、やってみないとわかりません。


それでも、良いサービスだと思っているので、『費用対効果で判断して欲しい』とお願いするしかないのです。


普段、自分がお客様に言っているからか、恋活、婚活における行動もそういった費用対効果を必要以上に考えてしまします。


『合コンだと、毎週行ってもこれくらいで済む』『少し高い街コンや、婚活パーティーだとこれくらいかかる』『結婚相談所に登録すると正直、コストはかかるが、サポート体制はばっちり』こんな風に考えてしまし、私は一番安く済む合コンを選択していたのです。


合コンは、1回3,000円くらいですし、基本的には、楽しいですからね。もし、出会いがなくても、楽しいという効果が得られるなぁという考えもあるんですよね。


ただ、最近は、もう少し踏み込まないといけないなぁと、結婚相談所への登録を考えているのです。


あと、占いです!最近、電話占いという電話で占い師の先生が占ってくれるサービスがあるのです。


昔からあったのかはわかりませんが、恋愛について占ってもらおうと検索をしていたら、そういったサイトが出てきたのです。


色んな先生が紹介されていて、1分○○○円といった感じで、料金を請求されるみたいなのですが、そういうところにお金をかけるのもありだなぁと思っています。恋愛に強そうな(!?)先生を探しているところです。


正直、自分が恋愛の占いにお金をかけるなんて、思っても見なかったです。